群馬高専 環境都市工学科 > 2021年 > 9月

お知らせ 2021年09月

令和3年度C科講演会が開催されました

令和3年度環境都市工学科講演会が9月29日に開催されました。毎年1回、学生の勉学意識を高めるために、環境都市分野等で活躍されている皆様から講演を頂いています。

社会基盤を扱うC科において、日本や世界のエネルギー情勢を把握しておくことは重要です。そこで今回は「日本および世界のSDGsを踏まえたINPEXの取り組み」の演題で金田英伯様(株式会社INPEXソリューションズ)に講演をお願いしました。1年生から5年生までの全学生約200名がオンラインで聴講しました。

C科講演会のお知らせを管理棟玄関前にセットしました。

講演会場に演題をセット、そしてオンライン機器のチェックをおこない、準備が整いました。

宮里先生の司会により講演会が定刻通りはじまりました。

山﨑学校長の挨拶です。講演者および株式会社INPEXソリューションズへのお礼、エネルギーに関すること、1年前では考えられなかったオンライン聴講が当たり前になり新たなチャンスが出現している、等のお話がありました。

金田様の講演がはじまりました。自己紹介からはじまり、社会情勢、SDGs等の話題に進んでいきました。

オンライン形式のため、会場の聴講者は学校長のみでした。

油田の発見方法から掘削、そして石油の精製からそれを遠くに運ぶまでのステップをわかりやすく丁寧に説明していただきました。

天然ガスは新潟から東京までパイプラインにより運ばれているようです。数百気圧の気体で運ばれたものが、わたしたちのお風呂やガスコンロで消費されます。

INPEXの野口様から、C科に関係のあるLNGタンクの施工、プラント施設の施工、港湾施設の施工、あるいは掘削施設の設計等についての説明がありました。

今年8月にINPEX様により提供されたTVコマシャール!!

講演後、LNGタンクやメタンハイドレート等に関する学生からの質問に丁寧に答えられていました。

終了後、会場の参加者全員で記念撮影をおこないました。本日は、株式会社INPEXソリューションズの金田様より、群馬高専C科のために貴重な講演を頂きました。金田様、ありがとうございました。(写真撮影時のみマスクを外しました)

 

2021年09月30日

C科OBの訪問がありました

2017年3月にC科を卒業(C科第16期生)された後藤拓己さんが、会社説明のために訪問されました。後藤さんは、JR東海の中央新幹線推進本部中央新幹線建設部に現在勤務されています。説明を通して、後藤さんの仕事に対する誇りと自信を感じました。5年間の成長を感じた卒業生とのたのしいひとときでした。(写真撮影時以外はマスク着用してます)

 

説明中の後藤拓己さん(C科第16期生)

2021年09月25日

コンクリートカヌーの型枠にコンクリートを塗りました

コンクリートカヌー同好会が9月15,16日にコンクリートカヌー用のコンクリートを製造し、型枠にコンクリートを塗り込みました。夏休み中に学校のプールを使って試走をおこなう予定です。次回は試走を報告予定です。

夏休み中にプールで試走させたいので、早強セメントを使いました。この度、早強セメントのご提供を頂きました「太平洋セメント熊谷工場製造部品質管理課」の皆様、ありがとうございました。

 

コンクリートを製造するための材料をチェックしています。セメント、骨材、混和材、、、、

 

コンクリートの材料を計量中です。コンクリートの配合設計は3年次に学びます。

 

コンクリートミキサーを使って材料の練り混ぜを開始しました。

 

コンクリートができました。期待通りの出来上がりでしょうか。スランプ0cmの硬練りのようです(ホットケーキミックスで例えると、水の少ない団子状の状態です)

 

コテを使ってカヌーの表面に塗り込みを開始しました。コンクリートの硬化が始まる前に素早く塗り込みます。

 

コテで塗っている間に、ミキサーの洗浄もおこないます。職員の方から洗浄の指導を受けているようです。コンクリートが硬化する前に、きれいに洗い流しましょう。

 

人数が増えました。70%程度まで仕上がっているようです。

 

完成しました。養生(ようじょう:表面を濡れ雑巾で覆って硬化をさせます)後、内側の型枠を外します。試走が楽しみです。

 

2021年09月18日

第74回秋季関東高校野球地区大会県予選にC科学生が参加しました

第74回秋季関東高校野球地区大会県予選が、9月12日に上毛新聞敷島球場でおこなわれました。C科から選手として、小林志門君、田口達人君、佐藤匠人君、高橋英大君が出場しました。さらにOBとして、5C(大塚叶登君、柴崎幸輝君)、3C(阿左見聡太君、大竹志弥君、小暮毅君、松田祥雅君)が、グランド整備・ノック練習・ボールボーイ・応援等で参加しました。そして、応援に来られました保護者の皆様、準備・応援等ありがとうございました。

試合前です。気合いが入っています。

試合前の挨拶です。緊張してきました。

 

群馬高専1回の守備です。

 

タイム!!

試合を中断してグランド整備です。OBの皆様ありがとうございます。

本日の結果です。

試合後にも集合しました。

 

 

 

 

2021年09月13日

第56回全国高専体育大会陸上競技でC科学生が活躍しました

第56回全国高専大会陸上競技が9月4日~5日「キューアンドエースタジアムみやぎ」で開催されました。C科の金子美乃莉さんが800mで6位(2’36.34″)、3000mで3位(11’00.40″)とダブル受賞しました。おめでとうございます。

 

 

 

 

 

2021年09月11日

1 2